一意一願不動明王大祭

一意一願不動明王はただ一つの願い事を熱願すれば必ず成就するという

ご利益があるといわれています。

大祭日にあたる当日には柴灯護摩法要と火渡りの行が執り行われます。

 

とき

 4月28日(月)

 柴灯護摩 11:00~11:30

 火渡り行  11:30~12:00

 

ところ

 ※境内莎髻苑

  だんご屋から本堂へ向かう池のある公園です。

 

お知らせ

 火渡りの行はどなたでも行うことができます。

 ご祈願料、参加費等は必要ございません。

 火渡りの行を修めた方には一願成就の御幣や

 お供物がお授けされます。※先着順です。

 火傷するほど熱くありません!安心してご参加を!

第16回寺スタのご案内

~朝の法多山で楽しく美味しい自分磨き~

 

法多山では爽やかな朝の境内で、楽しく自分磨きをする「寺スタ」を定期開催しております!

寺スタでは朝ヨガ、スマホ撮影術、お漬物作りなどジャンルにこだわらない様々な講座を朝カツ気分で楽しく体験していただきます!

自分磨きのあとにはお待ちかねの朝食タイム!

市内若手飲食店の皆さんによる心もお腹も大満足の美味しい朝食が月替わりで登場します!

月に一度はちょっと早起き!早朝の法多山で自分磨きと美味しい朝食で素晴らしいスタートを!

 

開催日 平成26年5月18日(

開催時間 6:30~8:30

              ※受付は6:00~

 

募集定員 20名 ※定員に達しましたので受付を終了いたしました。

 

参加費 2,000円 ※当日受付で頂戴します

駐車場 無料駐車場がございます。

     詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

講座及び朝食内容

 

持仏堂 de ピラティス

 幕末に建てられた持仏堂の畳の上で、早朝の

 境内の自然の息吹とパワーを感じながらの

 ピラティス体験です!

 初心者向けに正しい呼吸法や姿勢でのエクサ

 サイズを先生がわかりやすく解説してくれます

 ので初めての方も安心です。

 

 講師:橋山恵美さん(SOME*染 Pilates)

 開催時間:6:30~7:30 (約1時間)

 持ち物:ヨガマットor大きめのバスタオル

       ※無い方は申し込み時にご相談ください。

       水分補給用の飲み物(水筒など)

       汗拭き用のタオル

 

朝ご飯

 未定

 

 

お申込み・お問い合わせ先

  法多山尊永寺 「寺スタ」係

       TEL   0538-43-3601

       E-Mail soneiji@hattasan.or.jp

 

 

写経の会

凛とした筆姿に心の願いを託す・・・

法多山では毎月「写経の会」を開催しております。静謐な境内の空間で、

日ごろの喧騒を離れて写経の行に臨んでみませんか・・・

 

開催日時:

 毎月第3曜日

 毎月のご縁日(ご縁日については→こちら)

   午前の部: 9:30~11:30

     ※受付: 9:00~ 開始: 9:30

    午後の部:13:00~15:00

     ※受付:12:30~ 開始:13:00

     ※但し1月中及び寺院行事の日はお休み、もしくは開催日変更となります。

  

  

    

4月の開催日:  

 4月18日(金) ※ご縁日

 4月20日() ※第3日曜日

 

5月の開催日:  

  5月18日() ※ご縁日

  5月19日(月) ※ご縁日と第3日曜日が同日の為

 

 

 

   上記以外の月の予定はこちらをクリック 

 

 

 開催道場:法多山本堂 新客殿

 

研修内容:

お写経

 278文字に仏様のありがたい教えが凝縮されている『般若心経』を書写いたします。

 用具は全て当方にありますので、ご用意いただくものは一切ございません。

 また「なぞり用」の写経用紙を使いますので、どなたでも簡単にできます。

 ※所要間は約1時間です。

お話し

 お写経終了後、休憩を兼ねてお茶とお菓子をいただきながら、

 お坊さんの話を聞いたり参加されている方同士で談笑いたします。

 ※所要時間は約1時間、ご参加自由。

 

参加費:500円

※別途「巻子料(1000円)」をお納めいただくと、 巻物にして写経殿に永代奉納いたします。

 

参加定員:毎回8名

※当日のお申込みも可能ですが、先着順のため事前にご予約いただくのが確実です。

 

※詳しくは法多山までお問い合わせください。

お問い合先 TEL0538-43-3601 法多山尊永寺

4月のご縁日

4月18日(金)

 百日分の御利益があると云われます。

 

 

 

ご縁日限定「茶だんご」の販売!

ご縁日には通常の厄除けだんごの他に縁日限定の茶だんごが販売されます。地元産の袋井茶が生地に練り込まれ、ほのかな茶の香が大変美味です。

 ※数に限りがありますのでお早めに・・・

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

万灯祭 一般献灯のご案内

献灯ご奉納料 一灯 壱千円

 受付:本堂祈祷受付窓口

 

献灯された方には四万六千日功徳札が授与されます。

お授けは9日の宵祭法要後(19:00~)となります。

  それ以降は当山で1年間お預かりしておりますので、

  ご参拝の折にお受け取りください。

 

お問い合わせ先 法多山 尊永寺

                               0538-43-3601

 

 

 

 

第15回寺スタのご案内

~朝の法多山で楽しく美味しい自分磨き~

 

法多山では爽やかな朝の境内で、楽しく自分磨きをする「寺スタ」を定期開催しております!

寺スタでは朝ヨガ、スマホ撮影術、お漬物作りなどジャンルにこだわらない様々な講座を朝カツ気分で楽しく体験していただきます!

自分磨きのあとにはお待ちかねの朝食タイム

市内若手飲食店の皆さんによる心もお腹も大満足の美味しい朝食が月替わりで登場します!

月に一度はちょっと早起き!早朝の法多山で自分磨きと美味しい朝食で素晴らしいスタートを!

 

開催日 平成26年4月20日(

     

開催時間 6:30~8:30

              ※受付は6:00~

 

募集定員 20名  ※募集定員に達しましたので受付を終了いたしました

  

参加費 2,000円  当日受付で頂戴します

 

駐車場 無料駐車場がございます。

     詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

講座及び朝食内容

 

持仏堂 de 朝ヨガ体験

 

 幕末に建てられた持仏堂の畳の上で、早朝の

 境内の自然の息吹とパワーを感じながらの

 ヨガ体験です!初心者向けに正しい呼吸法や

 ヨガの基礎を講師のRikaさんがわかりやすく

 解説してくれます!

 

 講師:Rikaさん(からだ工房フミユ セラピスト)

 開催時間:6:30~7:30 (約1時間)

 持ち物:ヨガマットor大きめのバスタオル

       ※無い方は申し込み時にご相談ください。

       水分補給用の飲み物(水筒など)

       汗拭き用のタオル

 

朝ご飯

   法多山

 

お申込み・お問い合わせ先 

  法多山尊永寺 「寺スタ」係

       TEL   0538-43-3601

       E-Mail soneiji@hattasan.or.jp

 

 

古代裂御守袋(こだいぎれおまもりぶくろ)

毎年、女性の御参詣者を中心に好評をいただいている

古代裂御守袋に新しい柄が加わりました!

来春のお正月よりお授けをさせていただきます。

 

古代裂御守袋

いにしえの女性は大切なお守りを肌身離さず持ち歩くために

思い思いの趣向を凝らしたお守り袋を愛用していました。

そんな古来の風習にあやかり、法多山では日本の伝統的な

意匠や配色を用いた“古代裂御守袋”をお授けしております。

 

平成26年の新柄

富嶽旭日紋(ふがくきょくじつもん) ピンク

富嶽旭日紋( 〃 ) ブルー

鳥獣戯画紋(ちょうじゅうぎがもん)

昇運虎斑紋(しょううんこはんもん)

胡蝶間堂(こちょうかんどう)

黒地金糸紗綾紋(くろじきんしさやもん)

苦離招福紋(くりしょうふくもん)

艶美小間物尽(えんびこまものつくし)

波濤梅鉢紋(はとうみうめばちもん)

朱地蜻蛉緞子(しゅじせいれいどんす)

荒磯金襴(あらいそきんらん)

 

 

古代裂御守袋は一体300円にてお授けしております。

各色、数量に限りがあります。品切れの際はご容赦ください。

護摩祈祷休止のお知らせ

5月14日(水) 終日

5月15日(木) 終日

5月16日(金) 終日

 

本堂工事のため護摩祈祷修行を休止させていただきます。

尚、郵送受付・札守授与につきましては通常通り行います。

青葉祭(弘法大師ご生誕祭)

真言宗の宗祖弘法大師は宝亀2年(774)の6月15日にお生まれになられました。

青葉祭は弘法大師ご生誕をお祝いするお祭りです。

 

とき

 6月15日(

 法要8:30~9:30

 ご参拝・灌仏は終日できます。

 

ところ

 大師堂

 境内案内図を御参照下さい。

 

お知らせ

 青葉祭法要、灌仏、住職法話などがございます。

 ※「灌仏」とは稚児大師像に湯茶をかけてお祝いをする儀式です。

 青葉祭にご参拝された方にはお祝いのお供物がお授けされます。

     

一年を通して御紹介する全13話の物語
第五候

次回は 第六候 ホタル祭 (5月15日頃更新予定)