御朱印帳・袋 紅葉柄

限定のもみじ柄の朱印帳と朱印帳袋は完売いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉1
法多山の紅葉    現在(12/10) 見頃~落葉

 紅葉のピーク、境内全体が色づきました。

 

 

紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

 

見どころスポット:

参道

二葉神社付近

ホタル観賞公園

本坊紫雲閣付近

※紅葉は境内一円にございます

 

広い境内では深紅のもみじや黄金色のイチョウなどimg_0535-1
様々な紅葉をお楽しみいただくことができます!

少し冷え込みますので暖かい恰好でお越しください

 

※画像は過去のものです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%e8%a1%a8%e7%9c%9f%e3%82%93%e4%b8%ad%e3%81%ae%e5%b7%ae%e3%81%97%e6%9b%bf%e3%81%88%e7%94%bb%e5%83%8f

 

 

 

 

 

 

 

 

img_4653-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_0343-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


年末について

 

護摩祈祷

年内最終は 12月27日(金11時30分です。

※以降、年内の受付は全て元旦祈祷(郵送分を

含む)の受付となります。

御札・御守・みくじ

年内御授けは12月31日(火)16:30までです。

 

 

除夜の鐘

整理券配布 22:30~ 本堂受付にて 

先着106組様に配布いたします。

※ご家族、ご友人、カップルで鐘撞きに参加される方はご一緒にお撞きください。

鐘撞き開始 23:30~

鐘を撞いた方に開運福銭を進呈。

※お1組様に1つです。

 

 

大晦日について

護摩祈祷

元日0:00~3:00まで連続で修行いたします。

当日分受付 大晦日22:00~元日2:30

郵送分受付 大晦日22:00~翌朝

御札・御守・みくじ

厄除招福凧開運福銭もお授けされます。

御札・御守 大晦日22:00~翌朝

おみくじ    大晦日22:00~3:00

 

※詳しくは法多山までお問い合わせください。

お問い合先 TEL0538-43-3601 法多山尊永寺


 

三ヶ日

護摩祈祷

7:00より14:30まで連続で修行いたします。

当日分受付 7:00~14:30

郵送分受付 7:00~18:00

4日以降は原則として通常の修行時間

(9:30~14:30まで1時間毎)になります。

 

お札・お守り授与

7:00より18:00までお授けいたします。

正月限定の厄除招福凧福銭もお授けされます。

おみくじ

7:00より17:00までお授けいたします。

4日以降は原則として通常のお授け時間

(8:30~16:30まで)になります。

 

※詳しくは法多山までお問い合わせください。

お問い合先 TEL0538-43-3601 法多山尊永寺


室町時代より当地に伝わる五穀豊穣を祈念する古式

ゆかしい郷土芸能です。「そうとめ」(写真右)をはじめ

稲作を模した田楽などが七段奉納されます。

国記録選択民俗文化財

 

とき

 1月7日(火) 正午~

 

行列出発 12:00~

寺方(僧侶衆)と村方(村人)が黒門前で合流し、

厳かな時代装束の行列が本堂を目指します。

 

田楽奉納 12:30~

村方は北谷寺(諸尊堂)で文化財に指定されている7段の芸能を奉納します。田遊祭最大の見所です!

 

理趣三昧 12:30~

寺方は本堂にて五穀豊穣、万民豊楽を祈願して、

理趣三昧の法要を修行します。

 

餅撒き 14:30頃~

田遊祭クライマックスの大矢放ちの神事が終わると本堂前広場で餅撒きが行われます。

赤いお餅を拾うと村方手製の破魔矢がもらえます!

 

※詳しくは法多山までお問い合わせください。

お問い合先 TEL0538-43-3601 法多山尊永寺


法多山の節分祭では本尊厄除観音様の御宝前にて

お加持いたしました霊験あらたかな「厄除福豆」が、

福男福女の皆さんによってまかれます。

当たり豆を拾われた方には福升、福銭などの縁起物を進呈いたします。

 

とき

 2月3日(月)

  第一回目 12:00~

  第二回目 14:00~

 

ところ

 本堂前広場

境内案内図を御参照下さい。

 

 ※豆まきに参加される福男福女募集いたします。

  元旦より受付開始させていただきます。  

 

お問い合わせは TEL0538-43-3601 法多山まで


「星祭」とは

星祭とは各人の生まれ星(本命星)やその年のあたり星

(当年星)の吉凶に合わせて、転禍為福、福寿増長など

の祈願をするお祭です。

 

祭礼日

 令和2年2月15日(土)~2月17日(月)

 

ご祈祷時間

午前9時より午後2時まで1時間毎

 ※お申し込みは元旦より祈祷受付所にて承ります

 

場所

受付:本堂祈祷受付所

祈祷:大師堂

 

通常の本堂でのご祈祷時間と異なりますので

 ご注意ください!

 

※通常のご祈祷も修業いたします。

 

令和2年の星回りについて

 白   星(大吉):二黒土星、五黄土星、六白金星

 半黒星(半吉):一白水星、八白土星、九紫火星

 黒  星(  凶  ):三碧木星、四緑木星、七赤金星

 

※詳しくは法多山までお問い合わせください。

お問い合先 TEL0538-43-3601 法多山尊永寺

551277_286872984780186_787166164_n[1]

10月1日より消費税が8%から10%に引き上げられることとなりました。

つきましては誠に恐縮ではございますが、ごりやくカフェランチの料金を値上げさせていただくこととなりました。

 

ごりやくカフェ料金

9月30日まで 1500円

10月1日から 1600円

 

何とぞご理解いただき、今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

RP2B6918

12月19日(木)

四千日分の御利益があると云われます。

 

 

ご縁日限定「茶だんご」の販売!

ご縁日には通常の厄除けだんごの他に縁日限定の茶だんごが販売されます。地元産の袋井茶が生地に練り込まれ、ほのかな茶の香が大変美味です。

※数に限りがありますのでお早めに・・・

 

 

 

 

祈祷写真

ご祈祷を郵送でお申込みの際の郵送料は、宅配会社の料金値上げに伴い4月1日より下記の通り改定させていただきます。

 

木札(特別祈祷・大祈祷含む)

350円(変更なし)

交通安全

200円(変更なし)

宅急便

(改定前)1100円  →  (改定後)1250円

bas

公共交通機関をご利用の皆様へ

 

現在、JR袋井駅と法多山の間を運行しております定期バスが3月31日で終了することとなりました。

4月1日からはバスの運行がございませんので、ご不便をおかけいたしますが袋井駅、愛野駅、掛川駅からはタクシーをご利用いただきますようお願いいたします。

※愛野駅が最寄り駅になりますが、タクシーは常駐いたしておりません、ご利用の際はタクシー会社へお問い合わせください。

 

交通タクシー 0538-42-2251

袋井タクシー 0538-42-2131

 

 

IMG_5352-1

平成31年の寺スタは予約開始日を含め、こちらの日程になりますのでなにとぞよろしくお願いいたします。

※先月お知らせした日程から変更がありましたので再度ご確認お願いいたします。

 

 

ご予約方法

下記電話番号にて予約開始日の13時から受付を開始させていただきます。

定員になり次第受付を終了させていただきます。

予約番号 0538-43-3601(8:30~16:30)

 

結縁乃帯

 

鐘楼堂近く、細い小道に連なる赤い鳥居の奥にひっそり佇む、小さなお社「二葉神社」。

結縁乃帯」は人と人との縁を結ぶ願い込め神社横の奉納所へお結びください。

 

結縁乃帯 お授け所

本堂前特設テント   平成30年1月1日~1月8日

札守授与所      平成30円1月9日~

 

1本 200円 (10色の中からお選びください)

 

結縁乃帯についてはこちら

 

 

 

 

 

 

 

2019新柄お守り袋一覧
毎年、女性の御参詣者を中心に好評をいただいている

古代裂御守袋に新しい柄が加わりました!

来春のお正月よりお授けをさせていただきます。

 

古代裂御守袋

いにしえの女性は大切なお守りを肌身離さず持ち歩くために

思い思いの趣向を凝らしたお守り袋を愛用していました。

そんな古来の風習にあやかり、法多山では日本の伝統的な

意匠や配色を用いた“古代裂御守袋”をお授けしております。

 

 

平成31の新柄
・悦重山茶花紋(よろこびかさねのさざんかもん)白
・悦重山茶花紋(よろこびかさねのさざんかもん)黒
・番金魚睦紋(つがいのきんぎょむつびのもん)
・開運犬張子紋(かいうんいぬはりこもん)
・黒地花尽紋(くろじにはなづくしもん)

 

 

古代裂御守袋は一体300円にてお授けしております。

各色、数量に限りがあります。品切れの際はご容赦ください。

写経

凛とした筆姿に心の願いを託す・・・

法多山では毎月「写経の会」を開催しております。静謐な境内の空間で、

日ごろの喧騒を離れて写経の行に臨んでみませんか・・・

 

開催日時: 毎月第3曜日

毎月のご縁日(ご縁日については→こちら)

 

午前の部:9:30~11:30
 ※受付:9:00~開始:9:30
午後の部:13:00~15:00
 ※受付:12:30~開始:13:00

※但し1月中及び寺院行事の日はお休み、もしくは開催日変更となります。

 

 

 12月の開催日:

  12月15日()※第3日曜日

  12月19日(木)※ご縁日

 

令和2年2月の開催日

2月28日(金)※ご縁日

 

※1月中は写経の会を開催いたしません

 

令和2年の予定はこちらをクリック

 

 

開催道場:法多山本堂 新客殿

 

研修内容:

お写経

278文字に仏様のありがたい教えが凝縮されている『般若心経』を書写いたします。

用具は全て当方にありますので、ご用意いただくものは一切ございません。

また「なぞり用」の写経用紙を使いますので、どなたでも簡単にできます。

※所要時間は約1時間です。

 ゆっくり終了時間までお書きいただいても構いません。

 

お話し

お写経終了後、休憩を兼ねてお茶とお菓子をいただきながら、

お坊さんの話を聞いたり参加されている方同士で談笑いたします。

※自由解散

 

参加費:500円

※別途「巻子料(1000円)」をお納めいただくと、 巻物にして写経殿に永代奉納いたします。

 

参加定員:毎回8名

※当日のお申込みも可能ですが、先着順のため事前にご予約いただくのが確実です。

 

※詳しくは法多山までお問い合わせください。

お問い合先 TEL0538-43-3601 法多山尊永寺

トップページ
新着情報
法多山縁起
季節の催し物
観音縁日
花暦
御祈祷
七五三詣
境内の御案内
御朱印
厄除団子
ごりやくカフェランチ
門前ごりやくカフェ
交通の御案内
駐車場の御案内
リンク集
よくある御質問
プレスの方へ
想いと祈りの物語
美景を歩く
縁起の物語
御守り
THIS IS JAPAN